読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whats up in Istanbul-Tokyo?

イスタンブール&東京 2人組OL 2都市 ウレカワ日常TIPSをお届け!

のんべい横丁に潜入!-NONBEI YOKOCHO-@渋谷 SHIBUYA

実はOL☆No.、渋谷歴は非常に長いのですが、渋谷のマル秘スポット「のんべい横丁」には今まで行ったことがありませんで、今回帰国と同時に満を辞して(!?)訪問をしてきました。

場所は渋谷の宮益坂のある交差点、みずほ銀行の裏となります。

とても小さな一角だと思っていたら、意外や意外、こじんまりとしたお店ですが、かなりの軒数のお店が軒を連ねています。

 

日中の時間帯には何人か外国人も見学に来ていたり、写真を撮影している人がいたり。

f:id:whatsupistanbul:20170305194102j:plain

 

f:id:whatsupistanbul:20170305194130j:plain

そして今日は、ずっと気になっていた昭和22年創業のおでん屋さん「なだ一」さんへ。

店内は、勿論カウンター席のみ、私は6時OPENと同時に入店させてもらいましたが、おかみさんは6時から支度開始です。

席予約は不可、いつも満席のお店だそうで、あっという間に店内は満席に。

この日は、おかみさんとも初めましてのお客さんともとても距離が近いので、トルコの話で盛り上がりました。

 

やっとおでんも温まってきたところで、一枚写真を撮らせて頂きました☆

f:id:whatsupistanbul:20170305194310j:plain

今回は、新鮮なサザエのお通し、ダイコン、ちくわ麩、白滝、ゴボ天をチョイス。

御出汁が効いていて美味しかった~~

んですけれど、お財布に気持ち余裕がないと、長居できないかも、です。

でも、昨今のお店ではなかなか味わえない距離感で、おでんをつつくのは、他では滅多にできない貴重な経験。

再開発中が進んでいる渋谷ですが、この辺りはどうなるんでしょう??昭和にタイムスリップしたような風情のある一角、ここは残ってほしいですね。

 

 

ちなみになだ一さんは、お店の看板は旧仮名字での表記となっていますので、ご注意を。

 

なだ一

address:渋谷区渋谷1-25-10  / 1-25-10 Shibuya SHIBUYAKU

tel:03-3409-8773

 

OL☆No.

 

有名クルファスリエ屋さん@ファーティー/ Fatih

今日はクルファスリエで有名なと言うか、

クルファスリエ屋さん【Ali Baba】へ。

 

場所はイスタンブールスレイマニエモスク ( Suleymaniye camii )のすぐ向かい。

ここには有名店と同じ名前でお店がずらりと並んでるのだけど、

一番有名なのはモスクを背にして一番左 :)

 

f:id:whatsupistanbul:20170303044427j:plain

 

 

クルファスリエとは白いんげんの煮込み。

トルコでは家庭料理として好きな人が多い一品。

家庭料理、野菜とお肉の煮込み、そしてご飯にかけて食べたりと。

日本で言うところのカレー的な存在かしら?

 

f:id:whatsupistanbul:20170303044423j:plain

レストランのメニューはクルファスリエ、とその他数種のメイン料理と

サイドメニュー、デザートがあり。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170303044946j:plain

 店内の壁には雑誌や新聞で紹介された記事が所狭しと飾られてる。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170303044405j:plain

われわれの注文は勿論クルファスリエとご飯。

そして、トゥルシュ(トルコ版ピクルス)も美味しいとのことからトゥルシュも注文。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170303044505j:plain

ほくほくの白インゲンとちょうど良い濃さのソースが美味しい。

ご飯(バターライス)にクルファスリエをかけて食べると更に美味しい。

ここのトゥルシュは生姜がきいていてとっても美味しい。

通常、トゥルシュに生姜入りは少ないのだがここはしっかりと入っているのが珍しい。

 

トルコに長いこと住んでいる人から聞いたのだが、

ちょっと驚いたことに生姜が市場に普及してきたのはここ数年なのだとか。

近所のスーパーで気軽に入手できるのでトルコの通常のスパイスのひとつかと

思っていたが。

そう言われるとトルコ料理で生姜を使ったお料理はそんなにないかも?!

 

スレイマニエモスクからの絶景を楽しみ(勿論モスクの中も楽しみ)、

クルファスリエを食べてお散歩。

 

天気の良い日が増えるこれからの季節におススメのコース。

もう少し暖かくなってから次はやって来よう!

 

 

Ali Baba Kanaat Lokantası

Add.: Süleymaniye Mahallesi, Profesör Sıddık Sami Onar Caddesi, No 1/3,

Fatih, İstanbul

Tel: 0212 520 7655/ 0212 527 8584

 

 

OL☆Z


 

抹茶ジェラート専門店(maccha gelato)のななや NANAYA@渋谷 SHIBUYA

以前から気になっていた、渋谷の青山学院付近にできたという、抹茶ジェラート専門店ななやさんに行ってきました!

こちら、本店は静岡にあるお茶屋さんとのこと。

f:id:whatsupistanbul:20170211230247j:plain

f:id:whatsupistanbul:20170211230317j:plain

こちらのオススメは、7段階の濃さが選べる抹茶のジェラート

店内のイラストボードも可愛くて・・・

f:id:whatsupistanbul:20170211230351j:plain

ショーケースにこのようにずらりと並ぶと、、何を食べるのか迷ってしまいます。

他にも、玉露や、ほうじ茶などの気になるお味が・・・!

f:id:whatsupistanbul:20170211230445j:plain

 今回は、抹茶の濃さ5とミルクをチョイス。抹茶ジェラートらしく、濃厚なのですが後味はかなりさっぱりとしたテイストで、ぺろりといけます!こちらの器は磁器のようなプラスチックです。

f:id:whatsupistanbul:20170211230523j:plain 

世界で一番濃いという、プレミアムの7は別料金だったため、今回は断念しましたが、次回は是非トライしてみたいお味。

抹茶ブームは未だ終わらず、日本でも次々と進化していました!

外国人ゲストにも喜ばれるかも?!

  

ななや 青山店 -NANAYA AOYAMA branch- 

Address:渋谷区渋谷2-7-12 1階 (Shibuya 2-7-12-1F Shibuyaku )

tel:03-6427-9008

静岡抹茶スイーツファクトリーななや〜藤枝抹茶ロール 藤枝 紅ふうき 緑茶 抹茶

 

OL☆No.

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】ななや世界一濃い抹茶ジェラートセット(6個入)
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)


 

有名ボザ屋さんで飲むボザの味は?@ファーティー/ Fatih

今日はトルコの有名ボザ屋に行ってみた。

f:id:whatsupistanbul:20170220015230j:plain

 

ボザとは?

穀物を用いた醗酵飲料。

甘酒のようにドロリとしていて栄養いっぱいの飲み物とのこと。詳しくはコチラ

今回行ったボザ屋さんはのボザは麦からとのこと。

 

どうもボザは作る材料や過程の違いにより味が変わるらしい。

なので、酸っぱいボザもあれば甘めのボザもあるらしい。

初めてボザを飲んだときは全然好きじゃなかったのだが、

今年何気に飲んだボザが美味しくて、そしたら有名ボザ屋の味を確かめたくなり。


 

f:id:whatsupistanbul:20170220015243j:plain

イスタンブールのファーティーにある1876年創業の【Vefa/ヴェーファ】へ。

ここのボザはスーパーでも売られているので、それを買って飲んでも良いのだが

何となくお店で飲むそれが気になりやって来た。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170220015312j:plain

因みにVEFAってボザだけでなく、お酢とかレモネードとかもも出してるのね。

何気に見てただけだから全く気に留めてなかったよ。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170220021107j:plain

さて、お店に到着。

有名店だけあり店内も賑わっております。

ひっきりなしに人が入れ替わり立ち代り。

私が思ったよりもボザって人気なのね。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170220015302j:plain

店内も予想外の可愛さ!

勝手にボザから想像していたお店とは違い、タイルやカウンターの作りが可愛い。

カウンターに無造作に置いてあるボザも何だか可愛い。

ふと、イタリアのカフェが思いうかび、ボザが何だかエスプレッソに見えてきた。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170220015306j:plain

ボザ1杯3TL。

カウンターに置いてあるボザを取り、横のレジでお金を払う。

そして座って飲む(食べる)。

テイクアウト用に紙コップ入りボザもあるが、断然グラス入りボザをお店で飲む方をお勧め。

 

そうそう。そしてお味。

少し酸っぱめの私の好きではない方の味でしたが、予想以上に可愛い店内で飲んでいたら美味しく感じてきて、2杯目も飲みたい気分に。

が、カロリーを考えストップ。

ボザは栄養もいっぱいだが、カロリーも高いらしい。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170220021050j:plain

周りを見回していると、ボザに何かを入れている人々が。

よく見ると豆。豆をボザに入れて食べている。

美味しいのだろうか?今度試してみよう。

って、酸っぱいボザは好みではないと言いながらすっかり虜になった?!私。

 

 

Vefa Bozacısı

Add: Vefa Cad. No: 66
34134 Fatih-İstanbul-Türkiye
Tel : +90 212 519 49 22

 

OL☆Z

 

 


 

今回はTOKYO街歩きです~

さてさて大分久しぶりのトーキョーです。

帰国後の諸般の衝撃を・・・

・ショッピングモールにX線検査機がないため、入店にストレスがありません!(トルコはどこもかしこもあるんですよ、昔から)もちろん、何かを持っているわけではないのですが、検査機があると順番待ちの行列になっていたり、2回通らされたり等々・・・

・トイレットペーパー薄っ!(トルコのぶ厚い!1ロールすぐなくなる)

・レストラン等のコストパフォーマンス、食のバラエティ具合最高!(随時こちらはご案内)

・スーパーもお惣菜から、お魚、野菜に肉、調味料とスーパーの規模の大小にかかわらず、食べ物の品数と網羅具合が素晴らしい!帰国したての私は、スーパーで時間が潰せる、一見すると怪しい人です(笑)

・道路、どこもかしこも綺麗に平らに舗装されています。ヒールの靴もまた履けますネ~(トルコはデコボコ、、道路の雨水の排水具合も微妙)

・今の時期はどこもかしこもバレンタインのチョコレート販売に全力投球(トルコはまずないですね~)

こちらは都内某デパートでのバレンタイフェアの、チョコレートでできたベルばらのオスカルですよ~~芸の細かさが、やっぱり日本はすごいですね。

f:id:whatsupistanbul:20170211221453j:plain

 

・両替所が増えている。(こんなにはなかった気が・・・)

・原宿あたりは色々な外国語がかなり聞こえる。(そしてクレープ屋が以前にも増して沢山有)

こちらは原宿交差点。

f:id:whatsupistanbul:20170211221714j:plain

・渋谷は未だ再開発中。

f:id:whatsupistanbul:20170211221242j:plain

・青山方面 新しいお店が増えた気がします。

f:id:whatsupistanbul:20170211221349j:plain

 東京の食レポートは追って次回へ~

 

OL☆No.