読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whats up in Istanbul-Tokyo?

イスタンブール&東京 2人組OL 2都市 ウレカワ日常TIPSをお届け!

古都ブルサへ日帰り旅。@ブルサ/Bursa

トルコ観光・世界遺産 トルコの地方都市・海外

ブルサへの船がプロモーションなっていたので、ブルサへの日帰り旅を決定。

(時期によってかなりのお得価格になっているので、お時間のある際はチェックしてみると良いかも。İstanbul Deniz Otobüsleri A.Ş.

 

今回、我らはイエニカプ(Yenikapı)乗り場を利用。

往復28TLと通常の約半額の船料金に大満足。

 

朝7:30に出発、戻りは18:30の便のチケットを購入。

イスタンブールーブルサ間は約1時間半。

日帰りと時間が限られているので、絶対に行きたい場所をピックアップ!

 

ー行きたい場所ー

ジュマルクズク( Cumalıkızık )

ウルジャーミー ( Ulu Camii )

イェシルジャーミー ( Yeşil Camii )

イェシルテュルベ ( Yeşil Türbe )

イスケンデルケバブ ( Iskender Kebabı )

 

さて全て周れるのか?

 

f:id:whatsupistanbul:20161103054853j:plain

IDO(イドー)の船に乗り出発。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103054912j:plain

f:id:whatsupistanbul:20161103054859j:plain

ブルサの港はちょっぴり市内から離れているので、

船で港に到着後は黄色いバスとグリーンの地下鉄を乗り継ぎ市内へ。

バスチケットは港の売店で購入可(2回券6tl/ 1回券4tlあり)。

=因みに2回券は今回港でしか見かけず。=

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055040j:plain

f:id:whatsupistanbul:20161103055018j:plain

まずは、市内から10km程離れたウルダー(ウル山)の麓にある、

ブルサでも古い民家がオスマン帝国当時から残る貴重な文化遺産である

ジュマルクズク( Cumalıkızık )へ。

山の麓だからか空気も澄んでて美味しい!

古い民家を利用した朝食屋さんがたくさん。次回は食べたし!

 

市内からはミニバスがあり本数も多くでていて料金も(2.5TL)とお得。

 

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055244j:plain

市内にミニバスで戻ってきた後は、

イェシルジャーミー( Yeşil Camii )。

タイルとカリグラフィーがとっても素敵なジャーミー。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055050j:plain

f:id:whatsupistanbul:20161103055231j:plain

イェシルジャーミーの隣にあるイェシルテュルベ( Yeşil Türbe )。

こちらもタイルが何とも見事な。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055305j:plain

f:id:whatsupistanbul:20161103060813j:plain

お昼ご飯は勿論ブルサ名物のイスケンデルケバブ。

有名所は何件かあるのだが、今回はこちらの【Kebabçı İSKENDER】。

青い店構えが目印。地元の人にも観光客にも愛される老舗イスケンデルケバブ屋。

何時行っても外には行列があるが、サービスが早いので回転も早くすぐに順番もくるよ。

 

f:id:whatsupistanbul:20161103060830j:plain

1と1.5ポーションがあり、写真は1ポーション(30TL)。

イスケンデルケバブというとコッテリのイメージがあったのだが、割とあっさりで1ポーションはぺろり。食べる前には勿論熱々の溶かしバターをかけてくれます。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055254j:plain

最後にウルジャーミー(Ulu Camii)。

街一番の大きなジャーミーはどの時間に来ても人がたくさん。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20161103055339j:plain

予定にはなかったがコザ・ハンの中庭。

昔ながらの建物の中庭でお茶ができ、ここでちょっとゆっくり。

駆け足で巡ったブルサ旅の締めを。

 

そして、地下鉄に乗り、バスに乗り港に着いたのが船の出発5分前。

ギリギリセーフ!

 

ラッシュ時間だったからか、バスが中々進まず予想以上に時間がかかり焦ったけど、

何とか全て予定を終えて予定の船に。

日帰りブルサ旅、かなり疲れたが楽しかった!おススメです。

 

 

Kebapci Iskender

住所:Tayyare Kültür Merkezi Yanı Atatürk Caddesi No:60 OSMANGAZİ/BURSA

 

 

OL☆Z