読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whats up in Istanbul-Tokyo?

イスタンブール&東京 2人組OL 2都市 ウレカワ日常TIPSをお届け!

11月の安全情報@トルコ・イスタンブール

日中もすっかり気温の低い日々が続いているイスタンブール

夏時間通年移行の為、今の時期、朝7時でも、真っ暗で、、(冬時間の6時)朝が来た、という感じがしない毎日です。

 

11月は、恒例のイスタンブールマラソンも13日の日曜日に、「7月15日殉教者の橋(旧第一大橋)」からスタートして無事に開催。ただ、今年は例年参加していた日系企業の方々も、参加を見送った方が多い模様。

 

王道の観光名所のブルーモスク、あとはカラキョイにある現代美術館イスタンブルダンが改修・改築工事に。改修期間中も見学は可能だそうです。

 

10月最終週のブルーモスクの様子 この地区には観光客は意外といましたが、

f:id:whatsupistanbul:20161205020153j:plain

ブルーモスク裏にあるアラスターバザール

閑散としてて、かつ、空き店舗が多かった気がします。先が見えないこの状況、お店の方々とも話をしましたが、お客さんがいないので、本当に売れないと言っていました。

 

f:id:whatsupistanbul:20161205020252j:plain

 

交通情報では、渋滞緩和のため、イスティニエ-アジア側ベイキョズ区間に、2017年早々にフェリーが就航する予定。ボスポラス区間はどこを走ってもイスタンブールならではの景色が楽しめると思うので、利用者は多い気がします。

また、メトロが続々建設中で、サビハギョクチェン空港までもメトロにてアクセスが(2018年3月??)できる予定。

日本だとメトロの大規模路線工事なんて既に考えられないですが、イスタンブールは今からまだまだこれからの発展が楽しみな状況です。

また、10月の安全情報にもあった、カドゥキョイのトンビリさん像が、銅像ごと失踪し、数日後にまた発見されるという騒動が。

トルコは想像もしない珍事件が起こります・・・・・

こういう珍事件がニュースで流れていたりすると、日本との感覚の違いにびっくりすることも多々ありつつ、クスっと笑ってしまうことも。

既に12月、残り少ない2016年を皆様満喫されてください~☆

 

OL☆No.