読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whats up in Istanbul-Tokyo?

イスタンブール&東京 2人組OL 2都市 ウレカワ日常TIPSをお届け!

ラフマージュンの印象が@シシハーネ/ Şişhane

トルコを含む中東の国々で食べられてるピザ風食べ物ラフマージュン。

 

小麦粉で作られたベース生地の上にスパイスとひき肉(基本羊肉が主流)を

混ぜてのっけて⇒焼く。

 

食べる前にレタス、イタリアンパセリやトマトなどをのっけて

⇒レモンを絞って食べる。

 

安く簡単に食べられることから、食事にも小腹がへった際にも嬉しい食べ物。

トルコのファーストフード的な食べ物。

 

割と皆んな大好きなラフマージュン。

が、私は割りと苦手でして。。。

何度か試してみたものの肉の香りがどうも気になって。。。

 

それを、今回再度チャレンジ。

休日ふらふらと散歩途中、一緒に歩いていたお友達が

この近くに美味しいラフマージュン屋さんがあると。

クセのある食べ物が割りと苦手な友達が美味しいと勧めるラフマージュ屋とあって、

苦手ではあるもののお腹もすいていたのでチャレンジ。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170503045206j:plain

簡素な小さなお店が多いラフマージュン屋さん。

ここも同じく簡素な作りのお店。

 

 

f:id:whatsupistanbul:20170503045154j:plain

f:id:whatsupistanbul:20170503045233j:plain

だが、店内の料理人たちは休む暇なく粉をコ捏ね、

ラフマージュンを焼き続けている。

どうも電話やネット注文がひっきりなしに入っている模様。

 

店内に食べる場所はないので、注文して向かいのカフェに持ってきてもらうことに。

1枚3.5TL。

1人2枚を注文。

 

f:id:whatsupistanbul:20170503045144j:plain

野菜をのっけてレモンを絞って、さて一口め。

肉の臭みを覚悟していたのだが、おやっ?ここのラフマージュは全く臭みなし。

スパイスも程よく効いて2枚をあっさり完食。ラフマージュンって美味しいのね。

 

私のラフマージュンの印象が変わったよ。

今まで食べらんなかったのは食べたお店のラフマージュンのせい?

私の味覚が変わったせい?

 

どっちかは、わからないがそれも確かめるべく

他のラフマージュン屋さんも試してみよう!

そして、ここのお店にもまた来たし。

 

 

Yöremiz Pide

Add: Hacımimi Mahallesi, Lüleci Hendek Caddesi, No 9, Beyoğlu, İstanbul, Turkey

Tel: 0212 249 8272/ 053 7 245 9154

 

OL☆Z

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家メイハネで中東料理パーティー [ サラーム海上 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/5/3時点)