読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

whats up in Istanbul-Tokyo?

イスタンブール&東京 2人組OL 2都市 ウレカワ日常TIPSをお届け!

トルコから日帰りで行けるギリシア 4 @コス島

さて今回は、ボドルムから行けるギリシア領の島、ということで、コス島のご紹介。

 

ボドルム城のそばからコス島行きフェリーが出ています。片道約1時間、日帰り往復60リラぐらい。

 

結構地味な島です。

今回訪れた目的は、こちらにも、なんと天然の海中温泉があるとの噂を聞き、やって参りました。

島の地図には、温泉の図はもちろん、、地球の歩き方にも温泉のことなぞ、一切書いてありません。

 

という訳で、タクシーで連れて行ってもらう事に。片道、19eurくらいしました。結構な距離を走りますので、徒歩では無理です。

こんなところに、本当にあるのか??と思いつつ、長い下り阪を下ると、、

f:id:whatsupistanbul:20150902080929j:plain

 

 

おや、おや、あ、ありました!!!

テルマルはこちら、と書いてあります。

f:id:whatsupistanbul:20150902081034j:plain

 

 

でーん。

 

f:id:whatsupistanbul:20150902081103j:plain

 

殆どがギリシア人と思われます。こちらも、湧き出ている高温の水と海水が混ざって、丁度良い温度になっています。外国人も温泉の良さが分かるんですね。

結構な時間、皆さん浸かっています。

 

 

こちらは荒目の砂利場の温泉になります。

また更衣室らしい部屋がぽつんとありますが、基本売店等々はありませんので、お着替えと水分の準備を。

 

帰りはバスの時間に合わせて引き上げました。

バスも1時間に1本程度ある様子。1人2eurです。

 

 

ランチはギリシア名物のギロピタの豚肉入りをチョイス。3EUR。ドネルラップとほぼ一緒のもの、ですね。

f:id:whatsupistanbul:20150902081311j:plain

 

結局その他はあまり時間が無く、昼食と軽くショッピングをして終了となりましたが、フェリーの帰りの入国手続きが非常に混んでおり、ボドルム行き出港が遅れ、その日に帰る予定だった私は、大金を叩いてボドルム空港まで行く羽目になりました・・・

というわけで、同日フェリーと同日フライトはオススメしません。

 

 

とりあえず、日帰りで十分な島です。

ボドルム地区で時間があり、温泉に入るのならばオススメします。

 

OL☆No.